Menu

北京首寰、プロジェクト「北京環球主題公園及度假区項目」について、Comcast NBCUniversalとジョイントベンチャーを組成

北京2015915日) 大手国際法律事務所のポールヘイスティングスLLPは、北京首寰文化旅遊投資有限公司2015913日にComcast NBCUniversalとジョイントベンチャー契約を締結した件で、北京首寰に助言したと本日付で発表しました。北京首寰文化旅遊投資有限公司は、国有企業四社から成るコンソーシアムで、北京球主題公園及度假区項目(北京ユニバーサル・テーマパーク&リゾート・プロジェクト)の持分の大部分を所有しています。なお、本件取引を完了させるには、規制当局の承認を得ることを含む、慣習上の条件を満たさなければなりません。

 

北京市通州区にある北京環球主題公園及度假区項目は、「ユニバーサル」ブランドによる中国初のテーマパークです。その目玉となるのは、来場者が世界一流のテーマパークおよびリゾートを体験できるように取り揃えられた各種の小売店、食事および娯楽に加え、映画・テレビ番組をベースとした娯楽コンテンツ、そして中国文化の要素を盛り込んだ娯楽コンテンツです。

 

本件の担当者は、David WangM&Aを専門とするパートナー)、厳嘉M&Aを専門とするパートナー)、Tom Wisialowski(税務を専門とするパートナー)、C. Scott Hataway(合併結合を専門とするパートナー)、Nathaniel EdmondsおよびHaiyan Tang(政府関連のコンプライアンスを専門とするパートナー)、Tim MackeyM&Aおよび戦略的ジョイントベンチャーを専門とするオフカウンセル)、そしてアソシエイトのMeka MengCoral YuWinfield LauBaker Chenおよび呉剣雄す。